アサヒ軽金属の圧力なべ活用歴19年の主婦、「買ってまちがいなし!」

アサヒ軽金属と言う会社

最近、とってもメジャーになったアサヒ軽金属、と言う会社。ご存知の方も多いのでは?
あっちこっちで宣伝を見るようになり「おっ、がんばってる!」と思って、心ひそかに喜んでいます。
アサヒ軽金属は大阪の会社です。
大阪、いやいや、日本が誇る立派な中小企業のひとつだと、私・しろうさは思っています。
製品ひとつひとつがすばらしい!
なんで、そこまで言う?って
それはもう20年来のおつきあいなので。

しろうさダイニングにある最古のアサヒ軽金属の商品は、こちら。

活力なべです。
現在売り出し中のゼロ活力なべの前の形です。
でも、未だに現役でほぼ毎日、使っていますよ。
(ご飯を炊くときにつかうのです。錘がゆれてから1分で焚けます。寝坊してもすぐご飯が出来ます。)
この活力なべなしの、生活は考えられません。
・・・No 活力なべ, no life! ・・・

19年も使っていますが、メンテナンスもちゃんとしてくれるんです。
鍋の中だって、ほら。

ぴっかぴかですよ。

パッキンなどは消耗品で,安全に使う為に,定期的に交換していますが、
10年くらい経ったある時、アサヒ軽金さんから連絡があって、
「お客様、随分長いこと使ってらっしゃいますので、こちらで安全点検いたしますので、鍋をお送り下さい」
「え~っ?」

こんなの初めてでした。
長いこと使えるように設計されてもいるし、商品に対する愛を感じました。
この会社、すごいなーって思いました。
検査の結果、問題もなく、おかげさまで19年安全に使っております。
ありがとうございます!

アサヒ軽金属

活力なべ

これはもう古いタイプの鍋になりましたが、それでも素晴らしい性能です。
1.45気圧で加圧調理できる、当時は世界最高圧の圧力鍋でした。

私が買ったのは、玄米を食べてみたいという動機からでした。
玄米食を教えてくれた人は、玄米を美味しく食べる食べには、どうしても圧力鍋が必要ということで圧力鍋を探していました、
当時、私はまだ独り者で、調理器具も十分にそろっていなかったので、いろいろ調べて結果の購入でした。
買った当初から、「これはいい買いモンしたわ」と思っていましたが、その思いは、使えば使うほど深まっていきました。

ざらっと、思いつくまま書きますが、

1.玄米がふっくらもちもちに炊ける
2.白米は加圧から1分で炊ける
3.古いお米・安い複数原料米のようなお米であったとしても、むっちゃ美味しく炊ける
4.調理時間が少なくて済む
5.寝坊した朝でも、あっという間にご飯が炊ける
6.調理時間が少ないので、ガス代が著しく節約できる
7.素材の味が楽しめて薄味で調理できる
8.大豆・黒豆など本来やたら時間がかかるものも手軽にできる
9.骨まで食べられる魚料理を家で簡単に作れる
10.普通ならチャレンジしない鯉こく、サバの味噌煮なども、チャレンジしたくなる
11.肉料理もびっくりするほどやわらかく煮ることができる
12.離乳食や流動食など、スープづくりり便利
13.おせち料理を作るときにとっても便利(あっというまにできるから)
・・・

これだけあれば、じゅうぶんでしょ。
まだありそうな気もしますが、また追々、ご紹介させて頂きます!

入門は、カレーです。
初めて作ったとき感動しましたぁ。
早い、美味しい、なんだか、ちがう料理みたい!
同じ要領で、ビーフシチューもいいですよ。

野菜と肉を切って油で炒めて、水をカップ1だけ入れます。

圧力をHに設定して、錘が触れてから1分加圧します。
その後は放置。

圧力がなくなったら、ふたを開けてカレールーを入れます。
水がどこからともなくでてくるのでそれで十分ですが、まあ、適当に水は増やして調節して下さい。

お肉がとろとろで、スプーンでほっくりと割れます。とっても美味しいです。
そして、野菜がなぜか驚くほど甘い。

活力なべ、おすすめです!

春の行楽・お弁当に! アサヒ軽金属の真空スリムボックス

春の行楽シーズンももうすぐですね。
さくらの開花が気になるところです。

お出かけの時、家族全員のお弁当を作って持って行く人は…もはや少数派かもしれません。
最近はコンビニも多いし、作ることを考えると外食した方が便利ですね。
でも、我が家は、やっぱりお弁当派です!
我が家には、いろんなお弁当箱がいっぱいありますしね!(笑)

お弁当を作るとき、気温が上がり始めると気になるのが、食中毒です。
まだ3月なので大丈夫ですが、前日の夕食に準備して次のお昼ご飯に・・・というのは注意が必要です。
せっかくつくったお弁当が食べられなかったら、泣きたいくらい悲しいですよね。
一度は経験あるんじゃないかな、と思います。
煮物がすっぱくなっていた。煮豆が納豆のように糸を引いた!など…
でも、朝から早起きして、家族全員のお弁当を作るのは本当に大変。

その悩みを解決してくれるのが、これ。
「アサヒ軽金属の真空スリムボックス」です。
おかずをつめて、ある程度冷ましたら、空気を抜きます。真空状態になるので、菌の繁殖を防げます。
夜のうちに作ったおかずをつめて真空にしておけば、朝、さっと出かけることができます!
常温保存が気になる場合は、冷蔵庫に入れて保存しておけば、完璧です。

L・M・Sの3サイズあって、Lは1000ccの大容量、Mは560cc、Sは300ccとなっています。
私は普段、Sサイズにご飯を詰めて、Mにおかずを詰めて出勤しています。
スリムなので、持ち運びに便利です。
帰りは,入れ子になるので、かさも減って助かります。

お値段はL・M・Sの3つセットで7,452円(税込)とちょっといいお値段ですが、
とってもよいお買い物をしたと思っています。
アサヒ軽金属では、色々なセールや組み合わせるとお得なお買い物ができるセールがあるので、そういう機会を利用したらいいと思います。
私も、セットで購入しました。
それはまた別のページでご紹介したいと思います。
アサヒ軽金属のHPはこちらです↓
http://www.asahikei.co.jp/?utm_medium=ppc&utm_source=google_search_top

春の新生活お弁当ライフ、一緒に楽しみましょう。

冬のお弁当箱 あったかいご飯がたべられます

やたらたくさんあるしろうさダイニングのお弁当箱ですが、
一番,年季が入っているのがこれ。
多分、2000年頃に購入したので、かれこれ17年も使っているのでしょうか…
今では、あまり珍しくはない保温できるジャータイプのお弁当箱。
「このタイプは、家族全員分がないといけない!」と信じ込んで、
くろうさ・しろうさ・べべうさ3セットあります。。。
三人一緒にお弁当もって出かけることなんて、ほとんどないのにね。
“冬のお弁当箱 あったかいご飯がたべられます” の続きを読む

わくわくお弁当 100均で買った小さい容器が便利です

最近、キャラ弁とか、すごいですよね。
ブログとかでも、お弁当を公開しているすごい方々がたくさんおられて,関心してしまいます。
私は,べべうさに,あれ系は全然,作りませんでした。
だから、作れません!
でも、お弁当は大好きで、いつも職場には必ずお弁当持参で出勤しています。
殺伐とした職場で、家からもってきたお弁当が広げられると、ぱあっと気分が和むんですよね。
わあ、おうちのご飯だぁ…って感じで。
それで、後半のお仕事もがんばれるんです。
こどもたちもそうじゃないかな?
簡単なやつでも、やっぱり、おうちのお弁当がいちばんなんです!
恥ずかしいようなお弁当ですが、今日のお弁当、公開しちゃいます。ふふふ
“わくわくお弁当 100均で買った小さい容器が便利です” の続きを読む