ふみこ農園の梅うどん(和歌山)

東京に出張、ついでに実家によるので、何か美味しそうなお土産はないかな?と探しました。
父も母も人生が長いので、普通のものじゃ珍しがらない。
特に全国を行脚している父は。
なかなか、お土産選びも大変ですよね。

気温も上がってきたし、お菓子はあんまり喜ばないので、こんなのを選んでみました。
「ふみこ農園の梅うどん」
なんか、さっぱりとして美味しそう。それに、むっちゃ地方でしか売ってなさそう、お土産っぽい!・・・って、インターネットで購入するんですが。

和歌山は言うまでもなく、梅の産地。全国的に有名です。
こちらの商品にも、特にブランドとして名高い、南高梅を使っています。
麺に、梅がたっぷり練りこまれていて、しっかり梅のピンク色。
そして、封を開けた瞬間、梅の香りが漂います。
茹で時間は10分とやや長めで、こしのあるしっかりとしたおうどんが茹で上がります。
添付のたれは、ストレートタイプのおつゆで、これも梅風味です。
娘・べべうさが梅味のスープは嫌だというので、いつも冷やしうどんの時に使うお手製のあごだしスープを作ったので、両方食べ比べてみたのですが、ふみこ農園さんお手製の梅味スープの方が良く合いました。

食欲減退気味のときにさっぱりとして、今の季節にぴったりです。
いいものが見つかった、と喜んでいます。
お好みで、大葉を細く刻んだり、白ゴマを振りかけたり、細くきったのりをつけたりしてもよろしいかと思います。

私は楽天市場から購入したのですが、
「ふみこ農園本店は、楽天市場よりも5パーセントお得!」ってふみこ農園のHPには書いてあるんですが、
ポイントや送料など、勘案すると、どっこいか、楽天の方がお安いかも・・・
購入は、お好きな方からどうぞ!

ふみこ農園本店から購入する→梅うどん4食入り1080円(税込み、送料別
楽天市場で購入する→紀州冷し梅うどん 4食めんつゆ付\全国送料無料/【国産小麦きたほなみ100%使用】【食品ランキングデイリー1位獲得】うどん日本一決定戦 味評価全国二位のざるうどん!

カロリーを気にせず食べられる、高千穂ところてん大容量パック!

先日注文した、高千穂ところてん。
7.5キロの大容量パック、予想してはいたものの、やはり届いて驚きました。
重たい、ホントにこれは7.5㎏?と思いました。絶対もっとある!
実際に計ってみると、


こちらが一袋ですが、ところてんだけで250g/袋なのであって、中に入っている水を加えると一袋550gありましたので、総量16.5㎏で到着いたしました。びっくりです。
配達の方も、ごくろうさまでした。

そして、しろうさダイニングで、わずか2日で早くも4パックも消費してしまいました。
おいしんですもの・・・
とっても美味しい、良質のところてんです。
透明感があって、しっかりしていて、ぼろぼろと崩れたりしません。

味付けは、黒蜜と三杯酢の付属ソースを注文しました。
しろうさは三杯酢が好きです。ちょっと甘めのしっかり味です。
くろうさは黒蜜がお気に入りのようです。カロリーがないからと喜んで食べていますが、黒蜜をたっぷりかけています。そこは、大丈夫なんでしょうか?
べべうさは、ところてんが酸っぱい匂いがするから嫌だ!といってあんまり食べないです。

ところてんは独特の香りと酸味があります。
特にこどもはあの香りで嫌がるようです。
そのような場合は、まず、袋から開けて水を切って、しばらく水に浸しておくと香りが和らぎ、酸味もなくなりますので、お子さんにも食べて欲しいと思っている場合は、初回に注意して食卓に出して下さい。

ところてんのカロリーは、一袋食べても5kcalと、ほとんどカロリーがありません。
食物繊維がとても豊富な食品です。
これから気温が上がる季節、ジュースをごくごく、冷たいアイスをぱくぱく・・・の替わりの健康食品と食べようと思っています。
あと26袋しかないので、今シーズンはもう一箱、必要かも?

高千穂ところてん、7.5kgメガ盛り!


今日から6月。気温も上がってくると、冷たいものが恋しくなります。
今年も冷房なしで過ごそうと思っている、しろうさダイニングの住人は、ここからが正念場です。
冷房を入れずに涼をとる・・・これは昔ながらの知恵から発掘しなければなりません。
打ち水をする、よしず・すだれをかける、グリーンを育てる、うちわはひとり一個ずつ持たせる・・・
冷たいものを食べるというのも、本当に涼しくなりますが、食べ過ぎは、やっぱりだめです。
のど越しはよいのですが、後になってから、どーっと疲れが出るのです。
「エー、そんなことある?」って思われる方もおられるでしょうが、ちょっとした自分の体調の変化を観察するのも、体調管理の上では役立つと思います。ちょっと注意してみて下さい。

さて、ちょっと、涼しそうな夏の食べ物、何かないかなと探していましたら、ちょっとびっくりの商品を見つけました。
ところてん7.5㎏大容量!

ところてんと言えば、夏の風物詩ですが、7.5㎏とは…すごいですね。
1日分250g一袋が、30日分届くんだそうです。
ダイエット推奨のお品物のようです。
すごいですね。
私は、ダイエットにはそんなに興味がないのですが、夏の間中ところてんや寒天デザートを食べるのはいいかな?と思ったりします。それにとってもリーズナブルです。ソースも三杯酢、黒蜜、きな粉から選べて、30個つけてくださるそうです。

近頃、寒天は注目の食材です。
若返り菌と称されている、エクオール産出菌を増やす、腸内フローラを整えるのに役立つということで、注目を浴びています。
また、寒天は食物繊維が豊富に含まれていて、カロリーもほとんどないので、ダイエット食品です。
夏の間重宝しそうなので、早速、購入します♪
アレンジレシピなど、またご紹介したいと思います。

興味のある方はこちら↓ 楽天市場で購入できます。

青柳ういろう さくら

名古屋銘菓・青柳ういろう。
父は出張の多い人で、世界各国・全国各地に出かけていました。
父がいないのは寂しかったけれど、買ってきてくれる各地のお土産は、今のようにインターネット販売などない時代ですから、子どもの目にはどれもこれも、とっても珍しく興味津々でした。
この頃から、私の食いしん坊と食べ物観察が始まったのかもしれません。

名古屋のお土産は、ういろう、坂角のえびせん、赤福!と、大好きなものが並びます。(赤福は正確に言うと伊勢名物です。名古屋~大阪の近鉄の駅でしか買えないものです。関東平野に住んでいた私には名古屋土産と分類されていました)。
“青柳ういろう さくら” の続きを読む

ラグノオ いのち 春限定・桜

ラグノオは、弘前にある明治17年創業の老舗のお菓子屋さんです。
ずーっとお菓子を作り続けている…ってすごいなあと思います。
このお店の看板商品は、ポロショコラというチョコレートたっぷりのケーキかな。
それだけでなく、いのちというヒット商品があります。

「いのち」はカスタードクリームのケーキで、季節ごとに色んなのが出ます。
今回、入手したのは、もちろん、さくら!
ほんのりと優雅に香り桜の香りがする、ふんわりやわらかなお菓子です。
桜色をしたふんわりケーキ生地の中に、桜のリキュールで香り付けをしたカスタードクリームと桜餡がはいっています。
ふわっとした食感が、春の柔らかな季節感を伝えてくれます。

ちょっと、崩れやすいので、持ち運びには注意したほうがいいですね。