コープこうべ めーむの個配、便利です。


コープこうべのめーむを愛用しています。
長女を出産した時に、母が手伝いに来てくれて、
「この辺,コープあるでしょ?配達、頼んだらいいわよ」と言われ、
即、強制加入。
自由に買い物が行けるようになったら、やめたらいいから・・・で、早11年。
コープさん、本当にありがとう!と言う感じです。

はっきり言いますが、私,コープこうべのめーむの個配なしの生活は考えられません!
「え~、コープの配達って結構高いんじゃないの?」と思われる方が多いと思いますが、
さほど高くはありません。
むしろ、キャベツなどの葉物野菜は高騰したりしますが、契約栽培だからなのか、高騰したときも、通常の価格で買えたりします。
それから、計画的買い物がしやすいので、「これあったっけ?」とストック商品を二重で買ってしまう失敗を避けられます。
それから、品揃えの豊富さも魅力です。
ウィンドウショッピングができる身分ではないので、カタログをじっくり見ながら、夜な夜なショッピングを楽しみます!
コープこうべの場合は、「ぐるめーむ」という、ちょっとおいしそうな全国の銘菓や特産物を集めた冊子があって、自分では到底足を運べなさそうな,商品も購入することができてしまいます。

お仕事をされながら、子育て中のお母様方には強い味方だと思います。
コープこうべでは,子育て中の方、それから高齢者の世帯には、配達料金のサポートもあります。
いいサービスですね。

うちは、もうサポート期間はとっくに終わってしまったけれど、本当に助かっています。」

こちらは、関東地方のコープ、パルシステムのご紹介です。
コープこうべとまったく同じではないと思いますが、参考になさって下さいね。



インターネットで注文できる生協の宅配パルシステム
▲ただいま生協組合員募集中です!!

市田柿 JAみなみ信州 市田柿工房

香川県出身のお友達から、干し柿を頂きました。
なんでも、ご実家に柿の木があるそうで、たくさんなるので、お家の方が干し柿にするそうです。
多分、その柿はもともと、すっごく大きい柿だったと思うのです、
てっぷりとして、甘~くて…すんごく、美味しい干し柿でした。

それなのに、娘・べべうさも、旦那(くろうさっていうことにしておきましょうか)も、
全然、食べようとしない。
見た目が、どうも、苦手なようです。

表面の白い粉は、柿が持つ甘味が表面で結晶した、ブドウ糖です。
カビではありません!
カプっと一口食べて、中に見える黒い粒粒は、柿の渋(タンニン)とポリフェノールが結晶化したもので、これも無害です。

説得しても、全然、食べないので、結局ひとりで、ぜーんぶ食べちゃいました。
それでも、まだ、食べたかったので、
干し柿、ほしがき、ホシガキ…と探して、見つけました。

市田柿 JAみなみ信州市田柿工房!
コープ神戸のこはい(めーむ)で購入しました。
市田柿は有名ですね。(友達のご実家の柿工房に比べたらずっと有名)
まずまず、美味しかったですが、でもでも、
やっぱり、香川のご実家直送の干し柿に軍配かなぁ

二度と手にはいらない、自然の恵みを日々頂いていることに気づき感謝しました。
めーむの市田柿も、今シーズンは販売終了だそうです。