UVレジンで作るアクセサリー

楽しい春休み初日。
べべうさは近くの手芸屋さんで、UVレジンで作るアクセサリー作りに挑戦しました。
レジンは透明な液体で、紫外線に当たると固まる性質があります。
そのレジンを使ったスィートなアクセサリーです。

私は、仕事に行っていて、予約お支払いだけして、作った様子はまったく分からないのですが、
べべうさの報告によると、以下の通りです。

まず、好きな形を選びます。
その枠の中に土台となるUVレジンを流します。
紫外線をあてます。
固まったところで
その上に専用の絵の具で着色したレジン液を流します。
また、紫外線を当てて固めます。
今度は透明のレジンを流して、好きな材料を載せて紫外線で固めます。
これを繰り返して、高さめいっぱいになるまで繰り返します。

何層も重ねているのですが、出来上がりはむらがなく、びっくりするほどキレイです。
所用時間は、
「すっごく、凝ったよ、ウチは・・・」という超マイペース・こだわり娘でも、およそ1時間弱でできました。

春休み、普段はなかなかできないことに、チャレンジするといいですよね。
と言いつつ、なんだか、自分もやってみたくなりました。
キット買っちゃおうかな。。。

楽天で最安値ならこちらです!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です