くこの実(ゴジベリー)

昨年、くこの実ブームもありましたね。
写真はシリアルに混ぜたものですが、赤い細長い実が、くこの実(ゴジベリー)です。
実は私、35歳くらいのときからずっと食べていたんです。(十年以上前からかぁ…)
漢方的には、くこの実は疲れ目によいということで知られていまして、
ちょっと、老眼の早かった私は、だまされたと思って、ぽつりぽつり食べていたのです。
だから、お店からくこの実が消えた時には、びっくりしました。
まあ、今は,ブームも去ったのでちゃんとお店に戻ってきていますが。

甲斐があってか、老眼を感じ始めた35歳以来、やんわりとその老眼を受け入れつつ、
くこの実を食べながら、老眼鏡無しで、ずいぶん長い間過ごしました。
46を過ぎたところで、細かい数字が見えなくなったので、あきらめて老眼鏡をつくりました。

年齢に伴う様々な変化を受け入れつつ、上手に付き合っていけばいいと思っているので、
無理なアンチエイジングはしないことにしていますが、
中国4000年の歴史が教える、漢方的食材,くこの実は果たして私の目に効いたのか!?
よく分かりませんが、くこの実、今日も食べてます。

食べ方は、いろいろあります。
ヨーグルトに入れて水分を吸わせて、ぷよぷよになったところを食べる。
杏仁豆腐の飾りにのせる(水でふやかしてから)。
シリアルと一緒に食べる。
お茶(やっぱり、ジャスミン茶があるかな)に浮かべる。
野菜炒めに彩りとして入れる・・・などなど。

くこの実にはほんのりと甘味があります。
チアシード同様、一度にたくさん食べるようなものではありません。
地味にながーくお付き合いする食材です。
まだ、食べたことのない方は、一度食べてみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です