さくらのシフォンケーキ

少しずつ日が伸びて、寒さの中にも春のおとずれを感じます。
先日買った、さくらの花フレークですが、

さくらシリーズ2017

さくらのシフォンケーキになりました。
ふわっっとしたさくらの香りが、シフォンケーキとぴったりです。

さくらの花フレークは,桜の花をフリーズドライにしたもので,ほんのりと桜の香りと味があります。
フレークであって、パウダーではないので、花の砕かれ方が粗いところと,細かいところがあります。
細かいところをケーキに入れました。
生地は、ほんのりとピンク色、香りは、しっかりさくら、と言う感じに仕上がります。
もっと、桜の感じを出したい!と言う人は、
食紅を入れるといいと思います。ピンク色に染まります。
入れすぎると「いちご?」って感じになるので、注意!

さくらのシフォンケーキ(18センチのシフォンケーキ型)

たまご  L3個
砂糖   90グラム
サラダ油  40g
小麦粉  100g
重曹またはベーキングパウダー  少々
牛乳  60cc
さくらのフレーク 小さじ1

1.卵白をあわ立てて、30gの砂糖を入れる,ピンと角が立つまでしっかりと泡立てる。
(ここが成功・失敗の分かれ目です。
冷蔵庫から出したばかりの冷たいたまごだと,うまく泡立ちません。
なので、湯煎で人肌くらいまで温めてすると、上手くいきます。)
2.卵黄と砂糖60gを泡だて器でぐりぐり混ぜる。白くなってモッタリするまで。
さらに、サラダオイル、牛乳、さくらフレークを入れて,よく混ぜます。
3.2のボールに、メレンゲ、小麦粉、メレンゲ、小麦粉、メレンゲ、小麦粉の順に3分割ずつ入れて、泡を潰さないように、さっくりと混ぜる。
4.型に流して、170度に温めたオーブンで、25~30分焼きます。
5.焼けたら、型をひっくり返して冷まし(生地が沈まないために)、完全に冷めたら型から外します。

お好きなように、デコレーションしてください!
写真の生クリームには、食紅とさくらの花フレークが入っています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です