アイシングクッキー

時々見かける手作りのアイシングクッキー。
見るたびに、すごいなって思うんですが、面倒くさいんだろうな・・・と思って
今まで作ったことがなかったのですが、この日曜日、べべうさと一緒に作ってみました。

アイシングクッキーの作り方そのものは、クックパッドはじめ色々なショップに掲載されています。

ブロガーさんやお菓子屋さんは、簡単!って言いますけど、
正直、そんなに簡単ではないのです。なかなか難しい。
でも、こどもと一緒に、あーじゃこーじゃ言いながら、結構楽しめます。
それから、上手に出来るようになったら、珍しいので素敵なプレゼントになるでしょう。
今回は、初めてと言うことで、写真のとおり・・・。
あと材料が、粉砂糖とたまご、合成着色料とシンプルなところもよいです。

まあ、レシピ作り方は、お菓子屋さんのを参考にしていただきたいのですが、
裏技を見つけてしまいました♪

分量どおりに作ったら、アイシングの量が少なく、硬かったんですよ。
ちょっと、卵白をたすかぁ・・・と適当に入れたら、
でろりん・・・と卵白がたっぷり入ってしまったんです!
混ぜたら、さあ、大変!
今度はゆるゆるです。さあ、どうする!?

粉砂糖はもうないし・・・
普通の上白糖は危険そうだし。

で、思いついたのがコーンスターチ。
粉砂糖の裏の原材料表示に、しっかり「コーンスターチ」って書いてありましたから。

でも、今、家にはない。
じゃあ、片栗粉!
粒が同じように細かいし、性質もほぼ一緒なので、いけるかな?
じゃがいも出身か、とうもろこし出身かのちがいだ!
ということで、片栗粉を入れました。

上手くいきましたよ。
何事もなかったかのように、アイシングが出来ました。

もし、アイシング作りに失敗したら、試してみて下さいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です