プリンは手作りに限る!

プリンが食べたい・・・
でも、G社のプッチンプリンは苦手。コンビニのプリンもすべて制覇したが、満足のいくプリンには出会えていない。
一番、好きなのはモロゾプのプリンなんだけど、阪神百貨店に行かないと売ってない・・・こんな夜中に開いていない。
と言うわけで、プリンが食べたくなった時は、作っています。

別に、難しいわけじゃあないんですよ。
本当に簡単。
手作りはいいですよ、添加物の心配も減りますし、食べたくなった時にいつでも食べられるし。

用意するものは、
オーブン(私はオーブンレンジで作っているのですが、ない方は、鍋で蒸すと言う方法があります)
モロゾププリンの食べた後のガラスカップ(そんなモンあるか!と言う人は、耐熱性の容器お茶碗などで)
たまご 4個
牛乳 600cc
砂糖 60g
バニラエッセンス 少々  以上です。

たまごをボールに入れて砂糖を入れてよく混ぜて、牛乳を入れてよく混ぜてプリン液の完成です。
これを、ガラスの器に入れて(モロゾフのプリンカップの小さいのでしたら、9こ出来ます)
しろうさダイニングの住人3人×3回分です。
そんなに!作りすぎ・・・といわれる方は、半分の量にして下さい。

水をいれた天板に器を並べ、190度に余熱したオーブンに入れて、蒸し焼きにします。(役35分)

待つこと35分。出来ています、プリン!

冷たくして食べても美味しいですが、実はあったかいプリンも美味しいのです♪
しろうさ、べべうさはホット派
くろうさはアイス派です。

カラメルソースも手作りできますが、面倒な時は、
市販のメープルシロップや黒蜜などをかけて食べます。

カラメルソースの作り方も、近々ご紹介いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です