手作り揚げあられ

おせんべいとか、ほとんど作ると言う感覚はない・・・と思いますが、
たまに作ると、マジで美味しいです。

お正月に食べ残したお餅。どうしてますか?
今頃、おもちですか?と言う方も当然、おられるでしょうね。
しろうさダイニング、昨日、お正月のお餅の処理が完了しました!
全然、カビなかったですよ。
あれは、冬場ならお皿の上に放置しておくと、カビる前にカピカピに乾燥してひび割れてくるんです。
1週間くらい放置しておくと、いよいよカピカピになって、手で割れるようになります。
手で細かく割って、さらに放置しておくと、もっと細かく割れるようになります。
早く揚げなきゃ、と思いつつ、放置すること1ヶ月。なまくらですなぁ。
大体、1cm各より小さいくらいに割れたら、それを油で揚げると、美味しい揚げあられになるんです。
おお!家でもこんな風にできるんだ!って感動しますよ。

残っているお餅があって、困っていたら、ぜひ、やってみて下さい。

上掲の写真の右側の緑色っぽいやつが、残ったヨモギもちを揚げたものです。
左側の色んな色が混じって、均一の大きさのものは、
たかの「生あられ」を揚げたものです。
どちらも、とっても美味しかったです。

調理方法

1.たっぷりの油を180度に熱します。
(あられを、ぽいとひとつ入れて、真ん中くらいまで沈んで直ぐに浮いてきたら、揚げごろです。)
2.あられを入れて、きつね色になり始めたら、油から引き上げます。
3.熱いうちに、塩をぱらりとかけて、召し上がれ!
(カレー味なんかもいいですよ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です