冬の人気メニューグラタン:キャンベルスープ・クリームマッシュルームの活用(2)

さむーい冬の晩、しろうさダイニング一番の人気メニューと言えば、グラタンです。
頻繁に作ってあげたいと思うところ、ホワイトソースから作るのはかなり面倒。
さあ、どうする!?

簡単で、美味しいグラタンソースの追求…
長く続きました。
小麦粉とバターから作る本格的なやつからはじまって。
ベシャメルソースの作り方とか、やってみました。
次第に、面倒になってきたので、
インスタントのシチューの粉を使ったり…でも、やっぱり粉っぽくて満足できない。
このような、長い遍歴と葛藤を経た結果が、
キャンベルスープのクリームマッシュルームを使って、グラタンソースにする、というもの。
今のところ、これに落ち着いています。

キャンベルスープは2017年2月の記事でも紹介しましたが、スーパーや百貨店など、比較的入手しやすい缶詰です。
通常、缶と同量の牛乳を入れてスープにしますが、半分の牛乳でのばして、グラタンソースに使えます。
瞬間的に!マッシュルームのうまみがたっぷりのクリーミーなソースに仕上がります。

グラタンというと、ショートパスタが定番ですが、れんこん、サトイモ、にんじんなど、冬の根菜を茹でてソースに絡めて、チーズをたっぷりとかけて焼いても美味しいですよ。
食わず嫌いのべべうさも、「わーい、グラタンだ~」と言って、気がつかないうちに、色んな野菜食べさせられてましたね。
グラタン、おそるべし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です