コレステロール値の改善に、アーモンドがよろしいようで。

たまにはくろうさにも登場して頂きましょう。
くろうささんは、子どもの頃に受けた集団予防接種でB型肝炎の無症候性キャリアとなってしまいました。
ずっと定期健診を受けています。
肝臓は沈黙の臓器といわれます。
「肝腎要」と言うように、もっとも大切な臓器なのです。
だから、家族ぐるみで食養生に取り組んでいます。

肝臓にいちばん悪いのは、お酒。
そして、糖分の取りすぎなどによるnash(いわゆる脂肪肝)です。
自動的に、肝硬変、肝臓癌へと悪化していきます。
“コレステロール値の改善に、アーモンドがよろしいようで。” の続きを読む